スマホに関する事を知りたいならこのサイト

>

こんな修理業者には注意!

スマホ修理を依頼してはいけない業者の特徴

「スマートドクタープロ」という法律を守って修理をしてくれる店舗もあるので、正しく利用すれば修理する時のメリットがでかいのが非正規店の特徴です。
そして、非正規店は値段は正規店に違って格安です。
値段の安さでお店を選ぶと、修理のときに使う部品とは別に作業料が別途かかってくることがあります。
普通は作業料と部品代が設定されていますが、別でかかってしまうと修理費用が高くなってしまいます。
このようなお店は部品代を大きく表記し、作業料を小さく表記している場合があります。
ホームページなどにも載せないで、別に作業料をとることも考えられます。
詳しいことは、お店に電話をしてしっかり確認することをおすすめします。
表記をちゃんと確認した上でお店を選びましょう。

良い非正規のiPhone修理店はここ

総務省登録修理業者制度は、iPhoneを修理する業者は、必ず守らなくてはいけない法律です。
総務省登録修理業者以外でiPhoneを修理を行うと、iPhoneを利用している人が法律を違反していることになります。
総務省登録修理業者でも、1種類しか登録してなかったりする為、修理に行く時は自分の機種が登録されてるから確認をしましょう。
お店のホームページには修理可能と書いてあっても、実際修理を全くしてもらえない場合も可能性としては無くはありません。
修理出す際は丁寧に確認してから修理に出すことをおすすめします。
修理店に来店する時は、来店するまでに忘れずにお店に問い合わせをしておきましょう。
ちなみに、非正規店で修理を依頼するとキャリアやメーカーに修理を依頼できなくなります。


この記事をシェアする
▲ PageTop